知って解決!脱毛サロンに関する不安

サロンについて不安

処置後、すぐにツルツルになるの?

脱毛処理をしてもらうとき、まず気になるのは、本当にツルツルになるのか処置後すぐにツルツルになるのか、ということですよね。
お金を払うのですから、当然そうでないと困ります。

では実際どうなのかというと、脱毛処理は、カミソリやシェーバーで処理する以上に、綺麗に毛を処理することができます。つまり処置をしてすぐに綺麗になるということです。

ただ、一回だけ脱毛をすれば、もう生えてこないのかというと、そうではありません。
脱毛サロンに通う人は、多くの場合、永久脱毛に近い状態を期待しているのでしょうが、それは何度も何度も脱毛処理をすることによって初めて達成される事柄です。

だから、脱毛処理をすればもう一生毛が生えてこなくなるというわけではないんですね。
何度も通っている人でも、いまだにうっすらと毛が生えてくる、という人もいます。
体質にもよりますが、完全に脱毛を完了するには、かなりの長い期間を要するのです。

どのくらいで効果を得られるの?

ではどのくらい通えば、全身の毛を、永久に生えてこないとはいかなくとも、それに近い状態に持っていけるのか。
それはその人の体質によって異なりますが、目安としては少ない人で6回、多い人で12回くらいです。
もちろんこれらの数字を下回る人もいれば、上回る人もいます。
もともと薄毛の人は6回もいらないかもしれませんし、逆に剛毛の人は、12回以上やっても脱毛が完了しないかもしれません。
あくまで目安とお考えください。

自分が剛毛だと感じる人は、施術の回数が重なって、出費が増えるばかりになるのではないか、と不安になるかもしれませんね。
まずはスタッフのカウンセリングを受けるのがよいと思います。そのうえで、脱毛のプランを相談してみましょう。

かゆみや火傷などの肌トラブルについて知りたい

脱毛サロンに行って、処置を受けたとき、痒みや火傷などの肌トラブルが発生するのではないかと不安に思う人も多いかもしれません。
その前に、痛くはないのか、と心配に思う人もいるでしょう。

では実際どうなのか。

痒みはともかく、火傷といったような大きなトラブルは、今ではほとんど起こりえないといえます。

もちろん体質や脱毛処理直前の生活の仕方、事前処理の仕方によっては、そういったことが起こることもあるかもしれません。
しかし脱毛サロンの各注意事項に従い、スタッフの言うとおりにしていれば、そのような目に遭うことはないでしょう。

今の脱毛技術は、肌への負担が少ないことで知られており、特に「サロン」と名のつく場所では、効果は弱いが肌への負担が特に少ない器具を使っていますので、ご安心ください。

痒みに関していえば、たとえば自分で毛を抜いたときのように、ちょっとした「むずがゆさ」を感じることはあるでしょうが、肌がかぶれたときのような激しい痒みに襲われることはありません。
それは、もともと肌が非常に敏感で、傷つきやすい体質であるのにも関わらず、そのことをスタッフに説明せずに脱毛をした場合に起こることです。

脱毛処理に向かない体質であるとわかれば、サロンのほうから、脱毛をお断りされるはずですからね。

では痛みはどうか。
これはないとは言い切れません。どんなやり方をしても、毛を抜くのは痛いですよね。
脱毛技術を使っての処理は、自分で抜くよりは格段に痛みを抑えられますが、かといって、ぜんぜん痛くないかというとそうではありませんが、言葉でいうなら「チクチクする」くらいのものですから、それほど心配する必要もないでしょう。

もし不安で仕方がないというのなら、最新鋭の技術を使っているサロンを利用することです。
スタッフに直接、痛みについて訊いてみたり、自分の体質を相談してみたりすることが何よりも大切です。
自分だけで判断せず、スタッフとの話や、あるいはネットのクチコミなどを参考に、利用するサロンを決めてみてはいかがでしょうか。

他人に見られるのが不安というか恥ずかしい

自分の体を他人に見られるのが恥ずかしいという女性もいらっしゃるかもしれません。
脱毛サロンでは、脱毛するときは基本的にその部分を外に露出しなければならないわけで、全身脱毛をするのであれば、当然体のすべてをスタッフにさらけ出すこととなります。

太っているとか、そのような理由で、裸を見られるのが嫌で、脱毛サロンに行くのをためらっている人もいるでしょう。
しかしこれに関しては、あまり気にする必要もないのかな、と思います。
向こうは仕事でそれをやっているわけですし、あなたが触れてほしくないと思う部分に関しては、それを察して何も言ってこないでしょう。

どう思われるのかが問題なのだ、という声もあるかもしれませんが、では、なんのために脱毛をするのか、をここで考えてみてください。
綺麗になりたいから、女性らしくなりたいから、という人が大半だと思います。
ではどうして綺麗になりたいのか。
それは自分の好きな男性に、こっちを向いてもらいたいからです、ずっと好きでいてもらいたいからです。
あるいは、より多くの男性にもてたいからです、褒めてもらいたいからです。

つまり裸を見られたくない、どう思われるかが問題なのだ、と気にしている時点で、それは脱毛うんぬんではなく、現状、今の彼氏や、好きな人を満足させられる状態にはなく、しかもあなたはそれを自覚しているということです。

今の体型でも彼を満足させてあげられているのなら、スタッフにどう思われようと、これが彼の心をひきつけているのだと、自信をもって言えるはずですし、それを変えたりすれば彼の心が離れていってしまうわけですから、堂々と「これでいい」と言えるはずです。

脱毛サロンは、女性の綺麗になりたいという気持ちを応援する場所です。
本気でそうなりたいと思っているのなら、スタッフではなく、彼が、どう思うかに着目し、脱毛を第一歩に、色々なことに取り組みはじめてはいかがでしょうか。

本当にしつこく勧誘されない?

より高額のコースへ、しつこく勧誘されるのではないか、そのような不安を抱えている方も多いかもしれません。
しかし、その多くは、脱毛サロンが流行りだした時期に、そういうことがあったという報告が多数出てきて、それが今も尾を引いているだけです。
つまり現在の脱毛サロンでは、他のコースへの勧誘はそれほどしつこくはないということです。

サロンによっては「勧誘は致しません」と明言している場合もあります。
どうしても不安で仕方がない場合は、そのサロンのホームページに、勧誘しないと書いてあることを確認してから、予約を入れましょう。

ただし、スタッフが他のコースを勧めてきたら、それが勧誘ばかりとは限らないことも知っておくべきです。
もしかすると、同じ部位を脱毛するのにも、こっちのほうが安いからと、おすすめをしてくれているのかもしれません。
すべて勧誘と決めつけて話を聞かないと、損をするのはあなたですから、気をつけてくださいね。

コスト面が高額にならないか不安

脱毛サロンに通うには、結構なお金がかかります。そのコスト面を気にしている女性は多いでしょう。
これはその人の経済事情、収入によって、その金額が高いのか、安いのかが変わってきますから、一概には言えませんが、しかし、現在の脱毛サロンはそれほど高額でないのが特徴です。

たとえば脇の脱毛が回数無制限で100円といったようなところもあります。
安いと何か裏があるのではないかと勘繰る人もいるかもしれませんが、これはいわば広告費用のようなもので、とりあえず顧客を獲得して、脱毛に来てもらった人たちに、他の部位の脱毛を考えてもらうという狙いがあるだけで、処置の質自体には何も違いはありません。

さて、それでは、全身脱毛をするのにどのくらいお金が必要なのかとうと、サロンによってまちまちですが、月額制なら月に5000円から10000円といったところです。
普通に働いている人であれば、そう高くはない額だと思います。
だいたいの相場については脱毛サロンの料金の相場(部位別)を参考にしてください。

キャンセルした時の費用について教えて

キャンセルをしたときにどのくらいお金がかかるのか。
これはもうサロンごとに違っているのですが、契約書にしれっと書いてあったり、サイトを探しても見つからなかったりで、中々把握するのが難しい部分ではあります。

いちばん良いのは、サロンに電話をして確認することですが、電話が繋がらなかったりして腹が立ちますね。
ですから、予約を入れる「前」に、キャンセル料を確認しておくことが肝心です。

私の調べたところによりますと、当日の遅刻、キャンセル、無断キャンセルによって、キャンセル料の有無やその金額が異なっており、最悪のケースである無断キャンセルをしたときに、高いところでは施術一回分の料金をとられてしまう――つまりキャンセル料も高額になってしまうことがわかりました。

そのほか、キャンセル一回につき1000円、2000円、3000円と、サロンによってばらつきがありましたので、これはやはりサロンに直接確認してみるのがよいと思います。

予約を入れてから、どうしてもキャンセルしなくてはいけなくなった、でも電話が混み合っていて繋がらず、キャンセル料もわからない、といった事態に陥らないためにも、事前にキャンセル料を確認して、それがかなり高額であった場合には、別のサロンの利用を考えたほうがいいかもしれません。

ネットでキャンセルの連絡を入れられるのならいいですが、そのような配慮のなされていないサロンは、まだ結構ありますから、注意が必要です。

途中で通わなくなった場合の費用って?

サロンへの料金は基本的に前払いです。
では、たとえば脇の脱毛六回のコースに入会して、そのうちの四回目で、「もういいや」と思って通うのをやめたとき、どうなるのか。

これは、もちろんサロンによって違いますが、まず払い込んだお金は返ってこないと考えてください。
そして、最悪キャンセル料までとられることになることを覚悟しておいてください。
ただ、事情によってはその辺りを考慮してもらえる場合もありますし、休会手続きや延長制度など、現状通うのが困難になった場合には、サロンに相談することでなんらかの救済をしてもらうことができるかもしれません。
とにもかくにも、困る前にスタッフにすべて確認しておくことが大切です。

いちばんいいのは、月額制のコースに入会することです。
そうすれば、脱毛が完了した時点で、あるいはもう通えないと判断した時点で、すぐに辞められますからね。

契約回数分の脱毛では足りなくなったら

契約回数分の脱毛では足りないようだったら、また新規に別のコースに入会するか、月額制のコースに移行するか、サロンによってはそのままの料金で施術回数を延長することもできます。
大体の人は、契約の最低回数である6回では、脱毛は完了しません。
かといっていきなり12回とかを契約してしまうのは怖いでしょうから、やはり月額制に入会するのがよいのではないかと思います。

以上、脱毛サロンの不安にお答えしてきましたが、何よりもそのサロンの実際の情報を得るというのが大事だと思います。
間違いをここに書いたつもりはありませんが、これを鵜呑みにするのではなく、何か不安なことがあるのなら、そのサロンに電話をして、相談してみるのがよいと思います。

料金も施術方法も、コースの内容や契約手続きも、サロンによってすべて違いますから、そのサロンに直接確認するのが確実ですよ。

まずはお電話してみてはいかがでしょうか

脱毛サロン 比較

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ