シチュエーションで考えた、サロンでやった方がいい脱毛部位

サロンに通うならやっておきたいおすすめの脱毛を部位ごとにご紹介します。

脇の脱毛は、基本中の基本といってよいでしょう。
服装も夏らしくなってくるこの季節、脇の脱毛はとても大事です。

脇
Tシャツを着ている女性が、手を挙げたときなどに、脇に毛が生えているのを発見した男性は、なんとも言いがたい不思議な気持ちになります。
そういうのを咎めるのはよくない、女性もたいへんなんだ、と思いつつも、脇毛の生えていることに驚き、いささか引いてしまっている自分を抑えることができないのです。

また、夏というと、恋の季節とよくいわれますが、それは気分が開放的になって、かつ、海や祭り、キャンプなど、男女の出会いが期待できる場所や、所属しているグループ内でのイベントが増えるため、恋愛に発展する可能性がほかの時期に比べ高いということで、そのようにいわれるのです。

当然、社会人ともなれば、もう子供ではないのですから、その日限りの、一夜限りの恋ということもあるでしょう。
しかしそれは、いつ訪れるかわからないものでありますから、すくなくとも毛の処理はちゃんとしておかないと、恥ずかしい思いをすることになります。
もしくは、自ら誘いを断って、チャンスを逃すこととなりましょう。

脇の脱毛というのは、最も気をつけるべき箇所であり、また最も手軽に脱毛処理を施してもらえる箇所という意味で、基本といえます。
脱毛サロンにも色々とありますが、この脇の脱毛は、かなり安く提供しているところがほとんどなので、高校生や大学生でも、気軽に足を運ぶことができるでしょう。

最も安いところでは、なんと脱毛回数が無制限で100円、といった感じです。
そういうサロンは予約の取りにくいのが難点ですが、一ヶ月、二ヶ月前など、早いうちから予約を入れておけば、夏に間に合いますよ。

脚の毛の処理もとても大事ですよね。
すべすべの脚は、いつの時代も男性を惹きつけてやまないものです。

脚の毛が気になる
自分で処理することもできますが、脱毛サロンへ行って処理をしてもらうと、色々といいことがあります。
ムラなく毛を処理することができますし、剃り残しや肌荒れ、カミソリで皮膚を傷つけてしまうなどの心配もありません。

また、脱毛サロンで処理をしてもらうと、自分で処理をしたときと比べ、仕上がりが段違いです。
毛穴のぶつぶつ感がなくなって、つるつるすべすべの、綺麗な脚になります。
特にミニスカートや短いパンツを履く人は、脱毛サロンで処理をするのがおすすめです。
これからの季節は処理が欠かせないですからね。

ただひとつだけ注意していただきたいのは、脱毛サロンに行って脚を脱毛するとき、ヒザから上と下の両者は、別の部位として扱われているということです。
つまり、ヒザ上とヒザ下で、別途に料金を支払わなければならないんですね。
これはどのサロンに行っても同じです。
脚は体の大部分を占めていますから、これも仕方ないことだといえますが、一部分脱毛をしてもらうときと比べ、二倍くらいのお金がかかってしまいますから、事前に貯めておくなどしたほうがよいでしょう。

ヒザ上とヒザ下がセットになったプランもおそらくあるでしょうから、それをしてもらうのを検討するか、もしくは、いっそのこと全身脱毛のコースに入会してしまうのもよいかもしれません。
体全体を部位ごとに脱毛してもらうよりは、全身脱毛のコースに入ってしまったほうが、格段に安いですからね。

デリケートゾーン(VIOライン)

デリケートゾーンの脱毛も忘れてはいけません。
脱毛サロンのサイトなどを見ると、必ずと言っていいほど「VIOライン」という言葉を目にしますが、これはデリケートゾーンのことを意味しているのです。
「V」というのは、下腹部、太ももの付け根の間にあるVの形になったゾーンを意味しており、「I」は性器の周りを、「O」はお尻、肛門の周りを意味しています。

デリケートゾーン

この辺りの毛の処理に色々と悩みを持っている女性は多いかもしれませんね。
なにせ、他の部分よりもいっそう気を遣わなければならないところですし、角度からして、自分で綺麗に剃るのも難しいですから。
特にお尻の周りがきちんと処理できているか、いちいち確認しながら毛を剃るのは面倒で、大変ですよね。

そんなときは、脱毛サロンにお願いすればよいのです。
Vゾーンの毛を整えたい、全部なくしたいわけではない、という場合にも、サロンに行くと専用の三角プレートが渡され、どの範囲まで脱毛するか訊かれますから心配は要りません。
デリケートゾーンを綺麗にしておけば、とくにこれからのシーズン水着を着るときも安心ですね。

ただ、これはVIOラインに限ったことではありませんが、脱毛サロンで処理をしてもらうときには、事前に自分で毛を処理しておく必要があります。
でないと施術を断られることもありますから、注意が必要です。

とはいえ、お尻のところや、背中など、自分で処理するのがたいへんな箇所は、スタッフに手伝ってもらうことができるので、無理して処理をする必要はありません。
詳しくはサロンに電話をして問い合わせてみてください。

意外と注目されていませんが、脱毛サロンでは顔の脱毛をすることもできます。
たとえば、顎のラインの陰になった部分や、おでこなど、自分で処理することの難しい箇所を、脱毛することが可能です。
もちろん頬や鼻の下、顎なども処理することができます。

顔

彼氏に「お前ヒゲ生えてるよ」と指摘された日には、死にたくなりますよね。
まだ付き合っていないけど、いい感じになっている男性、そんな人とお近づきになるときにも、顔は、いちばん目につく箇所として、気をつけておきたいです。
つるんとしたお顔は、それだけで可愛らしく見えるものです。

意中の人に振り向いてもらうためにも、また彼氏に褒めてもらうためにも、脱毛サロンできちんと処理をしておきましょう。
脱毛サロンに行くときには、化粧品道具を持っていくようにしてください。
処理の前にメイクを落とされてしまいますから、すっぴんで帰りたくなければ、メイクのできる準備をしていってくださいね。

半そでなどを着る機会の増える夏は、腕の毛も油断なりません。
特に利き腕は、自分で処理するとき、利き腕ではないほうでカミソリやシェーバーを操作するわけですから、思わぬ剃り残しや、ムラが出てしまったりするかもしれません。

露出が多くなる季節

あとこれは私だけかもしれませんが、二の腕など、柔らかい部分を剃るときに、切ってしまうんじゃないかと怖くなることもあります。
特に利き腕のほうをやっているときはなおさら、カミソリが扱いにくいので怖いです。

脱毛サロンではもちろん、腕の脱毛も行っています。
肩の出る服装をした彼女に、ふと目をやったとき、その腕がつるつるのぴかぴかであったら、男性はきっと見とれてしまうことでしょう。
触りたいな、と思うかもしれません。
そういう小さなところでアピールしていくのも大切なことです。

ただ、この腕の脱毛も、脚と同じようにヒジ上と、ヒジ下とで別に料金を請求されます。
けちくさいな、と思われるかもしれませんが、まぁ仕方ないです。
これも両方を処理してもらえるコースなんかもありますから、それに入会するか、もしくは、全身脱毛のコースに入ってしまうのがよいでしょう。

背中

背中の毛に苦戦する人は多いのではないでしょうか。だって手が届かないんですもの。
私はよくお姉ちゃんにやってもらっていました。
特に彼氏とお泊りするときには、親にばれるとまずいので、お姉ちゃんと一緒にお風呂に入って、手の届かない、届きにくいところをやってもらっていましたね。

背中

そんな私も今では、定期的に脱毛サロンに通い、そこで首の後ろや他の部分も含めて、背中も処理してもらっています。
そのほうが楽ですし、確実ですから。

脱毛の方法に関してですが、このように、自分では処理しにくいところだけをお願いするというのもありだと思います。
他のところは、自分でできないわけではありませんし、全身を脱毛するのには結構お金がかかりますからね。

脱毛サロンというのは、エステや、化粧品などと同じで、女を上げるための手段です。
それをやっていないと駄目だというわけではなく、そうしたほうがより綺麗になれる、というだけのものですから、あまり周りに流されずに、自分のお財布事情や考え方に基づいて、利用するのか、しないのか、あるいはどこを処理してもらうのかを決めましょう。

お腹

お腹の毛の処理、これもあまり重要視されないかもしれません。
もちろん処理をするのは当然ですが、脱毛とか剃毛とかいえば、脇や脚をまっさきに思い浮かべる人が多いでしょうからね。
そして脱毛サロンでお腹の毛を処理してもらえるなんていうのは、もしかすると想像さえしないかもしれません。

お腹

しかし実は、お腹の毛というのは、注意していないと結構ムラや剃り残しが出てしまうのです。
やわらかい部分であるうえに、くぼみや膨らみ、陰になっているところが多いので、意外とムダ毛を見逃してしまうものです。
だからこそ、脱毛サロンにお願いするのがいいのです。

また、お腹の延長で、胸の脱毛をしてもらうこともできます。
とつぜんですが、男性はみんなおっぱいが大好きです。
おっぱいが大好きなので、そういう場面のときにおっぱいに毛が生えていると、男性はまっさきにそれに気がつくこととなるでしょう。
そうならないためにも、お腹全体の毛の処理は欠かせません。

さて、ここまで、脱毛できる部位に関してお話ししてきましたが、脱毛サロンに何度も通っていれば、そのうち永久脱毛処理を施したのに近い状態にまで持っていくことができます。
剛毛の人も、処理をしてもらううちに段々と毛が薄くなってくることでしょう。
そうなれば自己処理も今よりはずっと楽になるはずです。

色々と注意事項もありますので、詳しくは、通うことを検討している脱毛サロンのホームページをご覧ください。

つるぴかのお肌目指して、あなたも脱毛サロンデビューを果たしましょう!

脱毛サロン 比較

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ